×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 ▼ 高村暦・制作物一覧

   高村の既刊です。一番上が最新刊、あとは発行順です。



【最新刊】


   終末の国から 20130428版
   (A5/P数未定/無料配布/20130428初版)

  〈収録予定作品〉檻と鳥籠/夢白夜/カディスとフレーネル
          (+登場人物紹介・終末Twitterより数篇採録)

     青波零也・高村暦共著、恒例の文フリ合わせ無配本。
     崩壊世界で生きる人々を描くオムニバス。
     描き下ろし短篇+イラスト、Twitter小説、人物紹介など。



   協同企画「鯨暦譜」(※同時購入ではなく該当2冊を購入された方を対象に配布)
   

   「鯨暦譜」Wikiページ


<第15回文学フリマ 新刊> new!

   -A06
  *『視姦』 高村暦
    (FCカバー付文庫/68P/500円/20121118初版)
    (表紙原画・挿画 モトキさま)
    (作品解説・西瓜鯨油社 牟礼鯨さま)

     「私はただ、電車の座席に座ってぼんやりと前を見ている。」
     題名直球第3弾。特に何もせず、ただ真面目に視姦する人の本。
     えろいことも背徳的なことも犯罪行為も一切しない、とても健全な本です。
     クラフト紙製ブックカバーとしおり(5種ランダム)をお付けします。
     告知ページ公開中→こちら      見本誌公開中→こちら
     (※アンケート回答者には半額、体験版をお持ちの方には100円割引致します)

  〈〈収録作品〉〉
   (ある「男」の過剰なまでに実直な無実告白)
    金髪ピアスの生意気そうな少女/セーラー服の大人しそうな娘
    白衣姿の寡黙そうな青年/黒タイツの気疲れしそうな女/ワンピースの無邪気そうな幼女
   (ある「男」の憐れなまでに誠実な無実告白)


★☆白昼社泉由良さまに本作のプレ・レヴューを書いていただきました!


   takamuras
  *『不案内書 高村家の人々』 高村暦 絶版
    (B6/28P/無配/20121118初版)

     Acting Book Seller“高村家の人々”の不案内書。
     母企画は【B-21,22】の「rg」にて。      詳細は告知ページを参照。

★☆友人の坩堝さまに本作のプレ・レビューを書いていただきました!


   RIA4
   終末の国から 20121118版 頒布終了
   (A5オンデマンド/68P/無料配布/20121118初版)
  〈収録作品〉LMの秘められし生涯/樹の下でおやすみ/とある部隊の出動記録
          (+登場人物紹介・終末Twitterより数篇採録)
     
青波零也・高村暦共著、恒例の文フリ合わせ無配。
     崩壊世界で生きる人々を描く雑多なオムニバス。
     リレー小説『とある部隊の出動記録』ほか小説2編、イラスト、人物紹介。



《その他お仕事》
MILLE-FILLESさまにて
インディペンデントマガジン『MILLE-FILLES』のデザインを担当しました。
(asデザインユニット・南国林檎



【個人誌既刊】


   shitotsu
   刺突(A6/60P/200円/100829初版)
  〈収録作品〉眼鏡/フォーク/棒磁石/蛍光灯/コーラル/鉄箸
     高村暦小説個人誌。テーマ短編集。
     眼の悪い彼女に悩む男とその友人の記録を辿る『眼鏡』ほか、
     『突き刺すこと』に関する短編を全6篇収録。
     購入特典として、おまけ小説ページをご用意。
     イベントでは先着順+条件付でプレゼントをお渡ししました。
     「女性の方」への分が残っているので次回もやります。

   
   
   oyos
   あなたのかたち(A6表紙FC/60P/300円/101205初版)
  〈収録作品〉空商人/あなたのかたち/彼女の鞄/雪涙と鳥/
          ほんとのさよなら/ヴェジタブル・スプラッター・スープ
     高村暦小説個人誌。短編集。
     一風変わった女流彫刻家の作品をめぐった『あなたのかたち』、
     不思議な鞄にまつわる短いエピソード『彼女の鞄』ほか、
     表題作を含む内容のばらついた短編を6篇収録。

   
   
   
   壊れた街のまんなかで for Introduction』
   (B6/20P/無配/101205初版)
     高村暦個人誌。ときどき無料配布中。
     サイトで連載中の長編「壊れたまちのまんなかで」の冒頭を収録。
     web掲載分に加筆修正した仕様となっております。


   se-jo
   生きている女性に興味はありません。 現版在庫僅少
   (A6/72P/200円/20110612初版、現在2刷)
  〈収録作品〉刊行に際して/聖体/彫刻家/王/写真家/屍体/執筆を終えて
     高村暦個人誌。ノンフィクション形式のフィクション短編集。
     表題の通り、生きた人間に興味がない男女5人の物語。
     特殊な性癖に関する表現が含まれておりますのでご注意ください。
     中身については、とりあえずタイトルから色々察してください。
     体験版見本誌公開中→こちら


   rgセビロ文庫3 袖傘雨
   (A6/20P/100円/20120205初版)

     高村暦個人誌。傘にまつわるお話。
     「セビロ」という紙に惚れたばかりに作られた見た目重視本、3冊目。
     中にはちょっとした恋愛小説を一篇、綴じ込んでいます。
     ナンバリング入りの売り切りで、分母は16。お早めにどうぞ。



   rgセビロ文庫4 付箋とクリップ、それからはさみ
   (A6/24P/100円/20120205初版)

     高村暦個人誌。文房具から始まる、客観の物語。
     「セビロ」という紙に惚れたばかりに作られた見た目重視本、4冊目。



   se-jo
   墓華 -Grace for You-
   (A5/80P/300円/20120205改訂2版)

     高村暦個人誌。加筆修正のうえ改版。(初版との交換受付中)
     供花を巡る3篇の中編と5つの断片からなる、ファンタジー連作集。

     レティスは妹を自称する魔法芸術士・リンから墓参りに誘われる。
     見えない過去、見えない死者。そして見えない、少女の正体。
     無関係の死に囲まれながら、2人は墓地で「彼ら」と出会う。
     表紙・口絵は雪下貴石さま。
     一冊で話は終わりますが、前後の話はいつか出すかもしれません。
     体験版見本誌公開中→こちら



  彼らから彼らへの封書(仮)』 高村暦
    (定形・定形外手書郵便/重量未定/価格未定/20120320配達開始)

     「貴方には届かないかもしれない。けれどどうか、お元気で。」
     "彼ら"が綴った私的書簡の、それぞれ世界で1通の模造品。
     かつて交わされた、あるいは交わされなかった手紙を、あなたの手に。
     すべて手書きの一点もの。ある種のオブジェとしての試みです。
     一覧・詳細はこちら

     (※『墓華』の世界観に登場する人物の書簡となります)
     (※封書形では各書1通のみの作成です)





【共著誌既刊】


   senshi
  *『千刺万紅-After the Endroll-』 青波零也・高村暦(砂紅果香)
    (A5/128P/800円/20120506初版)

     記者、文学少女、娼婦、女学生、代行者、郵便屋、研究員、
     ……そして、やせっぽちの少女。
     彼女たちに関わる機械仕掛けの何でも屋シスルの、長すぎる後日談。
     青波零也さんとの共著SFファンタジー『終末の国から』の短編集です。
     要するに、サイボーグの青年と女の子がよろしくするお話です(多分)。
     (※高村は文学少女と女学生と郵便屋、そして表紙・挿画担当です)
     シアワセモノマニアさまにて通販取扱中。
     価格が高めな分、おまけもお付けしてご用意!
     体験版見本誌公開中→こちら




【イベント頒布終了】


   終末の国から 20101205版
   (A5/40P/無料配布/20111205初版)
  〈収録作品〉郵便屋さんのおとしもの/或る種子を巡る断章
          (+登場人物紹介・終末Twitterより数篇採録)
     青波零也・高村暦共著。崩壊世界で生きる人々を描くオムニバス第1弾。
     小説、イラスト、登場人物紹介などネタは盛りだくさん。
     現在は青波さんの通販ページより無料(送料負担)で入手できます。
   
     ちなみに普段はTwitter(こちら)を利用して終末の国を140字で中継しております。
   



   終末の国から 20110612版
   (A5/32P/無料配布/20110612初版)
  〈収録作品〉大衆食堂ハナイの人々/
         空飛ぶペンギンの事件ファイル/薄闇に沈めば
          (+登場人物紹介・終末Twitterより数篇採録)
     青波零也・高村暦共著、文フリ合わせ無配本。
     崩壊世界で生きる人々を描くオムニバス第2弾です。
     小説、イラスト、登場人物紹介などネタは盛りだくさん。
     ナンバリング無しですが2010年12月05日版とは別内容です。



   終末の国から 20111103版
   (A5/60P/無料配布/20111103初版)
  〈収録作品〉おとどけものです!/アイレクスの走馬灯/あの丘を目指して
          (+登場人物紹介・終末Twitterより数篇採録)
     青波零也・高村暦共著、文フリ合わせ無配本。
     崩壊世界で生きる人々を描くオムニバス第3弾。
     リレー小説『あの丘を目指して』ほか小説、イラスト、人物紹介。



   rgセビロ文庫2 吊革と手帳
   (A6/P数未定/100円/20110612初版)
     高村暦個人誌。
     「セビロ」という紙に惚れたばかりに作られた見た目重視本2冊目。
     吊革と手帳にまつわる短編恋愛小説。
     ナンバリング入りで売り切り、分母は12。

   sebiro
   rgセビロ文庫1 水曜日、木曜日、日曜日
   (A6/20P/100円/101212初版)
     高村暦個人誌。
     「セビロ」という紙に惚れたばかりに作られた見た目重視本。
     会えない日のゆううつを描く短編恋愛小説。
     すべてナンバリング付きで分母は12。


   そんなにゆとりがわるいのか。
   (A6/20P/無料配布/20120205初版)

     高村暦個人誌。ステータス不明なテクスト集。
     ゆとり教育、テロップ、その他全5題のトピックに言及。
     小説から離れた高村節をお楽しみ(?)いただけます。多分。



   終末の国から短編集I 世界が終わったその後に。
   (A6/52P/100円/シアワセモノマニア発行/20120205初版)
  〈収録作品〉夢から覚めたその場所で。(青)/アリシア・フェアフィールドのひろいもの(砂/高)
     青波零也さまと砂紅果香(高村暦)の共著世界観『終末の国から』初の短編集。
     短編を2編収録。



   
   視姦(体験版)』
   (A6/20P/50円/20120506初版)
     高村暦個人誌。11月に発行予定の本の体験版。
     中身の詳細については11月の新刊予定にある正規版をご参照ください。
     序章にあたる〈ある男の過剰なまでに誠実な無実告白〉を冒頭に据え、
     「金髪ピアスの生意気そうな少女」のショートバージョンを収録。
     こちらをお持ちの方には正規版で割引サービスを行います。
     体験版見本誌公開中→こちら